産後骨盤ベルト人気ランキング|いつから付ける?選び方は?

産後のストレッチ方法

産後に体調を整えることの出来るストレッチなどを紹介します。
産後すぐにでも出来るものから1ヶ月を過ぎるころに最適なものもありますので、無理をせずに試してみてください。

まず、産後すぐにでも出来るものです。
仰向けになって楽に寝ます。
腰に負担がかからないように、ひざは軽く曲げましょう。
両手をお腹の上に軽く乗せて、ゆっくり大きく息を吸い込みます。
この時、お腹がふくらむようにしましょう。
いっぱい吸い込んだら、ゆっくりお腹をへこませながら息を吐きます。
無理のない範囲で5回から10回ほどリラックスしながら行いましょう。
これだけでもお腹のストレッチになります。
可能ならば、息を吸う時に両手を頭の上へまっすぐ伸ばして、吐くときに身体の横へ下ろすという動作を加えてみてください。

産後1週間ほどたったら、仰向けに寝てひざを曲げて、その膝を左右に倒すというストレッチを加えてみましょう。
ウエストがねじれるので、無理のないようにしてください。
左右それぞれ5回から10回ほど倒しましょう。

産後1ヶ月を過ぎるころは、立って出来るストレッチを加えてみましょう。
足を肩幅に開いて立ち、両手を腰に起きます。
身体の中心は動かさないようにして、腰だけを左右にゆっくり動かしてみましょう。
1セット10回から15回ほど動かします。
身体の歪みを正すストレッチになります。

また、手を腰にしたまま片足ずつ、腿が水平になるまで持ち上げて戻す運動をしましょう。
左右それぞれ10回ほど持ち上げます。
倒れないように気をつけてくださいね。